« 海外生活のススメ(171)  資本主義 ? | メイン | 海外生活のススメ(173)  まじめさ »

海外生活のススメ(172)   力量

 中国は今、一部の都市で住宅価格が下落して来ている。理由は、在庫が増えているのに、住宅に投
資する人が減っているからだ。住宅価格は、年収の十数倍と異常に高い。こうした状況から、不動産バ
ブルが弾けるのではないかと危惧されている。  

 なぜ不動産投資が減っているか知り合いの中国人に尋ねたが、一般の中国人も最早不動産投資で
儲けるのは不可能だと思っているからだそうだ。住宅価格が下がることは、これから住宅を買いたい人
にとっては、さぞありがたいことだろう。

 しかし、住宅価格が下げれば住宅所有者の含み資産が減少し、また住宅投資が減ることで経済成
長が止まってしまうのではないかとも言われている。そこで、今後中央や地方政府が、どのような住宅
政策を行うかに関心が集まっている。

 一方、中国は経済成長が止まれば、たくさんの失業者が生まれる可能性が高く、経済構造の改革を
速やかに実施する必要に迫られるだろう。これは、中央政府等がどこまで改革を断行できるかに掛かっており、指導層の力量が注目される。


写真)   旅順口 




カテゴリー